2017年10月20日

便利な点も多いキャッシング。し

便利な点も多いキャッシング。


しかし、ひとたび返済を滞らせると裁判所の差し押さえを受けることもあるので注意が必要です。


差し押さえられるのは銀行の預金口座や勤め先の給与ですが、20万円の給料なら5万円まで、最大でも4分の1の額が差し押さえ対象になるのです。


一方、年金の場合はもっと問題であり、差し押さえが年金の振込先の口座に及んだ場合、年金を一円も受け取れないということも有り得ます。


そんなことになって慌てないためにも、キャッシングは計画的に利用するようにしましょう。


キャッシングはそれぞれの会社で同じサービス内容というわけではありませんから、もっともお得と思われる会社をぜひ探してみてはいかがでしょう。


例を挙げれば、一定期間における金利がなんと無料になってしまうサービスもあるのです。


借りる額によっては馬鹿に出来ない金額になる場合もありますから、お得なキャッシング選びの基準なんてわからないと感じたときは基準にしてみてはいかがでしょうか。


深夜や早朝などに急にお金が必要になった場合は、どうすればよいでしょうか。


銀行ATMでご自身の口座から貯金を下ろすことも可能ですが、200円程度の時間外手数料を払わなければなりません。


しかし、キャッシングサービスであれば、こうした手数料を気にせずお金を借りることができます。


キャッシング業者が提携しているATMは時間外手数料がかからないものが多く、利子は日割りで計算されるので、返済が早ければ利子はほとんどかかりません。


ですから、銀行のATMを利用するのと比べて結果的にお得です。


キャッシングは手続きや審査がスピーディーなうえ、なにかしらの担保や保証人を用意する必要がないのもキャッシングをおススメする理由です。


例えば、運転免許証などの本人確認が可能な書類さえあれば、それだけでキャッシング業者に融資の申し込みができますし、場合によっては即日融資も可能です。


今はインターネットから申し込みしたり、コンビニや銀行のATMが使えるサービスもあり、簡単に手続きを済ませられるため、利便性はさらに高まっています。


身近な人に保証人になってくれるよう頼まなくても良いですし、どう運用してもかまいません。


そのため、親類や友人に頼み込んで融資を受けるより気楽で良いのかもしれません。


一方で、便利さに慣れてしまって返済能力以上に融資を受けてしまい借金地獄に陥るケースもあります。


そうならないためにも、あくまで借金であって、返済義務があることを肝に銘じて活用しましょう。


多くの方が「非正規雇用の場合でもカードローンの利用が出来るのか」と疑問に思っているかもしれませんが、平気なようですね。


もちろん返済能力を見るために、一定の収入が審査基準になることは間違いないですが、一概に正社員に限った話ではありません。


アルバイトとかパートの人の場合も安定して毎月の収入がある場合には、返済に困ることは無いですし、審査に通ることもあると思います。
  


Posted by Grace at 19:30